Le rat mouillé

🖐🏻

今更だけど四季フェス

のまとめ。

てきとーにぽいっと。

4、5ヶ月前の話ですけど。
もはや猫にもCFYにもハマる前ですけど。(!)



ジャニワマチネからのフェスソワレ前イベントはなかなか時間が危うかったです。

雅原さんとか松島さんとか今見たらわかるんだけどこの時はイベント出てた人で知ってたの山本さんくらいしかおらず。

特に松島さんはこのイベントで初めて拝見したので「四季俳優、ボケたがり多いな」という印象でいたし、本編のミストナンバーも今後なかなか観られない貴重なものだったんだなとだいぶ経ってから気付いてもう後の祭りだしCFYナンバーも稽古動画見たら達郎さんが歌ってる横で普通に松島さんがダンサーとして踊っててジワジワくるしでいろいろともうだめだわ。



1/9S。
確かこの前の週(元旦だっけ)に吉田さんの身に何かが起こったのか欠番になったり浅井さんが入ったりしてたよね。玉突きでLMもキャス変なったり。


ただただ与えられたものを美味しく頂くだけのヲタクになりたいと常々考えているのであまり口に出したくないのですがオペラ座の怪人を観たいですねそろそろ………。


今考えてもすげぇ酷いよあれ。
あたかもボックス席として使われるかのようにセットがせり出てきておきながら、子爵様総スルーですよ。

でもファントムとクリスの去り方はパラレルワールドオペラ座、って感じで美しかった。



(一目惚れの瞬間であった)



(OPの扉の演出の話)


今思うと、ビールかどうかはわかんねーだろwwって感じですがまじでビール飲んでるようにしか見えなかった吉田さん好き。

あとタップ。





1/10S。(フラグは見事に回収されました、初見演目を岡村さんが登板した開幕週の間に通い詰めるという暴挙)
(厂原さん、wikiには他の猫で出てたようなことを書かれていたのを見たので、てっきり猫自体には出てたのかと思ったらパンフに載ったの今回の札幌が初めてらしくて???私は何を読んだのだろう???でもこのキャスティングがもしスキンブルなのだとしてどっかのタイミングでデビューしたら飛んでゆきたいがしかーしアラジン)


本当にみんなみんな良かった。




というわけで、自分のヲタ人生の行く先を左右したような気がする四季フェスの話でした。

ここで岡村さんに惚れてなかったらCFYにハマるきっかけもなかったかもしれないと思うと、本当にどこでどうなるかわからないな。




以上!