読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Le rat mouillé

ポイズン

上半期・四季現場まとめ2015

どうでもいい話


今更だけどもうすっかり現場のほとんどが四季で…

どうしてこうなった(^q^)
てなわけで四季現場抽出まとめ。


駆け出しの四季ヲタとして、自分比でなかなか激動の上半期を過ごしたのでここに記録する次第である。
10年後の自分がこれを読んだらどう思うのだろうか。



*1月
劇団四季フェスティバル @四季劇場[海] ×2
マンマミーア! @四季劇場[秋]
キャッツ @北海道四季劇場 ×5



*2月
キャッツ @北海道四季劇場 ×7



*3月
クレイジー・フォー・ユー @四季劇場[秋] ×5
キャッツ @北海道四季劇場 ×3
ライオンキング @四季劇場[春]
リトルマーメイド @四季劇場[夏]



*4月
クレイジー・フォー・ユー @四季劇場[秋] ×4
魔法を捨てたマジョリン @自由劇場
リトルマーメイド @四季劇場[夏]
レミゼラブル @帝国劇場



*5月
美女と野獣 @上野学園ホール(広島) ×3
キャッツ @北海道四季劇場 ×2
ジーザス・クライスト・スーパースター @自由劇場
アラジン @四季劇場[海]



*6月
ジーザス・クライスト・スーパースター @自由劇場 ×3
キャッツ @北海道四季劇場 ×2





○1月
・ジャニワ遠征ついでにフェスとマンマ
・岡村さんと厂原さんに軽率に一目惚れし終演後フェスチケを追加するという猫沼への伏線
・カテコで暴れる予定が岡本ソフィのあまりの可愛さにただ黙ってジィッ…と見つめたマンマ
・札幌猫開幕、「岡村さん今週で抜けちゃうから」「ご贔屓もどうせすぐ抜けちゃうから」と初っ端からフルスロットルで通い沼への入り口に立つ
・開幕初日かつ初見から強火タガスキ厨と化す


○2月
・猫
・猫
・とりあえず猫
・すぐに抜けると思っていたご贔屓が全然抜けないしむしろダンスも踊れるようになってきた


○3月
・ご贔屓、ついに猫を抜ける
・高瀬ジェリロ鬼のキャス変事件に泣く→怒りの突発
・就職の都合で上京→学割効くうちに見れるもん見とけウィーク開催
・CFY予定日に岡村さん抜けの知らせ→前日突発で岡村ポリー堪能→翌日「宮田ポリーもすき」→猫の二の轍を勢いよく踏む


○4月
・辛いホームシックをCFYによって耐え忍ぶ
・マジョリン初見でファミミュに対する認識が変わる
・ご贔屓がBBのパンフに野獣として名を連ねる
・ご贔屓が野獣デビュー


○5月
・GW帰省の機会に猫へ
・メイクが変わり垢抜けたすすマンに対して謎の拗らせ展開の後「やっぱり大好きです」(←気持ち悪い)
・広島遠征、ようやくご贔屓の野獣を拝み歌声の素晴らしさに痺れ野獣の可愛さに悶え野獣の切なさに泣き以下略
・ご贔屓が何とも言えないタイミングで野獣を抜けたためJCS初日チケを取り直す
・→ヘロデ登板
・JCS初見、ALW沼の底の深さを知る


○6月
・べちタガのご登場で北へ飛びタガスキ厨ご満悦
・JCSで心地よい鬱感に包まれる
・風邪を拗らせる




揺れた上半期

まず猫にハマってしまったことが一番大きかった。予想外だった。とりあえずお試し…と思って取ったサイド1枚しかなかったのにこんなはずでは( ◜◡◝ )
まあ仕方ない!キャッツは楽しい!

あとCFYも大好きになり。
しかしあまり感想を書き残せず…まあ社会人デビューしたてでわりとてんやわんやしてた時期だったので仕方ないけど…もうちょい記録残しとけばよかったな。下書きにいくつか未完成の記事が残っているのでてきとうなタイミングで投げるかも。


ご贔屓的には、猫開幕からしばらくの間、大好きな歌を大好きな声で聴けたのが、すごく幸せな期間であった………。

ご贔屓がやる役柄は、だいたい感情移入してしまって胸をぎゅーんと締め付けられながら観るものが多いけど、すきんぼちゃんだけはただただぺろくて可愛くてのほほんとしてて陽のオーラむんむんだしその上持ちナンバーが私の大好きな歌だしで本当にただただ幸せな期間でござった。

そして野獣を拝見することができてこちらも幸せいっぱいで。
本当に素敵な野獣だったし、野獣してるのを観てから、いろいろと期待も膨らんで、ここからの広がりが楽しみわくわくすぎてな!からのヘロデも良かった。JCSのおかげで、新たな興味関心の扉を開くこともできた。


上半期のご贔屓さんは、すきんぼ-野獣-ヘロデと中々の振り幅(笑)
いろいろな役を拝見出来て、とても嬉しくて幸せでした。




下半期は、ついにオペラ座が開幕するということで。
私のヲタクライフはどうなるのでしょうか!!
自担の現場も控えているので正直大人しくしていたいです!!


以上!