読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Le rat mouillé

ポイズン

オペラ座の怪人@名古屋 2016-2-13MS



キャスボ、強そう。





苫クリス

色んな意味で貫禄がある。




PONRの苫田クリスは、ファントムにあの歌詞を“歌わされている”という感じを受けました。
もしかして苫クリスはそこから気付いてる設定なの?そう考えると辻褄が合うんだけど。でもそうすると仮面に触れてからの流れが説明つかなくなるしなぁ。

でも、気付いているからこそ「2人きりの物語が始まる」「迷いに迷っていつの日かあなたと一つになる」などと“歌わされて”嫌悪感を抱いてる…と見るとしっくり来るんだなぁ。




もうわかんな〜い!(投)
そもそもあの表情は「動揺・怯え」ではなかったのかもしれない。私にはそう見えたけど。



そう考えると久保クリスのPONRはエンジェルの術中にあるわけで、

「2人きりの物語が始まる」
「迷いに迷っていつの日かあなたと一つになる」

的な結末が無いとは断言できない可能性を孕んでいたのだなぁと気付いた。

久保クリスの危うさよ…。






ラウル寄りかファントム派かは、マスカレードでの様子からも垣間見得るなぁと思いました。


まあラウル寄りファントム寄りという考え方はキャストを相対的に見たときに生まれるのであって、
作品としてはクリスの基本スタンスはファントム派だと思うので「ラウル寄り」と一言で言ってしまうと語弊が生じるね、難しいね。



ラウル厨だけどラウル厨だからこそ“ファントムとクリスは最初から最後まで心の奥底で繋がっていたと思いたい”勢です✋🏻




久々の久田さん、とツェザリ鞭男






中里メグ



中里メグといえば札幌の頃より歌が段違いに良くなっていてとても嬉しかった。
元々表現力はピカイチだったがますます輝きを増されていて感無量である。

1分1秒絶えずKawaiiカーニバル開催中の中里メグに乾杯。

吉田カーラ


小憎たらし可愛いというジャンルでトップをひた走る吉田カーラ様
プリマドンナのくるくるカーラ前の


ブrr
rrrrrrrrァァアアアヴァァァアア〜〜〜♪

ってやつが好きです。


(伝わらない)


北澤ラウル









せっつなーーーーーーーーー!!!!!

いやしかし伏線考えたがりでごめんね!!!!!
でもそういう演技をしているのは役者の方だからね!!!!!
正直楽しいですありがとう!!!!!



まとめ





以上!