Le rat mouillé

🖐🏻

選んだ理由を250字で

リリイベ応募の際に書かされたやつ、字数制限250字と闘った痕跡を残しておくのです

曲のチョイスは直感でセクシーサンキュー







主成分が“宝石の輝き”で出来ている楽曲。「ド直球アイドルソング」を放つ度胸と、曲やMVの世界観に負けないキラキラさで有無を言わさず人を虜にする彼らに抗いようもなく引きずり込まれるあの感覚は、今でも忘れません。10代の少年たちのダイヤモンドのようなハイトーンは、少年にしか出来ないからこその儚さがあり、より一層輝きます。キーを下げた頃は寂しさも感じましたが、ダイヤモンドにアダルティな魅力が加わり、どんどん進化するSexyZoneを楽しませてくれます。






最強に楽しくて、最強にハッピーで、最強にどうでも良い、どうにでもなっちゃえ!という開き直り感がファンのテンションをぶち上げてくれるアドレナリンソング!左右に頭を振るだけで、無条件でMAX状態になれます!歌詞のぶっ飛びっぷり、楽曲のぶっ飛びっぷり、これを最強と言わずして何と言えましょう?SexySecondツアー初日名古屋公演でこの曲を初披露した際、ソロパートで「この曲に賭けてます」とアドリブをかました菊池くんの言葉を、私は忘れません。






これまでの楽曲を踏まえながら、彼らの「今」、そして「未来」へ進む力強さを見せつけられ、自分の悩みがちっぽけに思えてくるくらい元気を貰いました。辛い時期の思いを敢えて歌に乗せる勇気。そして、「地球はいつでも回ってる」と普遍的事象を歌った彼らが「回すんだろ?この手で この地球を」と、自らの意志で動かしてゆく宣言をする。Sexy Zoneの5周年ソングとして、こんなに相応しい曲は他にありません。