NGT48 新チームNⅢ 『誇りの丘』公演 初日!新体制一発目! 2018-6-30

NⅢ初日に行って参った〜〜!
今年に入ってから劇場には美南生誕と2月あたりに入ってそれっきりだったので当たる気しかしなかった。(言うてモバ枠は外れた)



新潟はこの日も曇りだった。
(ゆきりんのせいで?一時は土砂降りに)
晴れの新潟に行った記憶がない。



チームNⅢ、始動


チームGとは異なり引き続き『誇りの丘』公演を行うNⅢですが…


・元研究生メンが正式にNⅢ所属に
・ドラフト3期生 安藤千伽奈ちゃん劇場デビュー
・新キャプテン加藤美南 就任初日


と、おめでたいことがたくさん。
個人的にキャプテン発表の場には居合わせることが出来なかったので、就任初日はどうしても入りたかったんだ。当たって良かった。



左の腕で連れ去って…


中井りか・佐藤杏樹・菅原りこ・研究生枠
↓↓↓↓↓
加藤美南・高橋真生・宮島亜弥・菅原りこ(サポート)



ねえこの曲タイトルに三点リーダが付くの知ってました?私リクアワでタイトルドーン出るまで知らなくてライビュ中ひっくり返った。それはどうでもよい。可愛い。可愛すぎるんじゃ。


この曲は「利き腕じゃない左腕でも力強く引っ張ってね♡」的なラブリーソングな訳ですが、りかちゃんと杏樹がいたことにより「表向きは男にイニシアチブを取らせておきつつ掌の上で転がす女」のニュアンスが強くて非常に良かったんですけど(角ちゃんがやっても意外とそういう感じに見えた)、美南ちゃんがやると「イニシアチブを握らせてるつもりも掌の上で転がしてるつもりもないがナチュラルにそれをやってしまう魔性の女」のニュアンスがあって非常に良かったです。恐ろしい子

左腕の時ちょっと震えてたねって美南推しの人が言ってたんですけど私はあまりの可愛さに震えながら観ていたせいか全く気付きませんでした。震えてたのかな。お揃いだったね!(?)

あと、あやにゃんの着てる長め丈のスカート見たことないな〜大人のお姉さんって感じであやにゃんにピッタリだな〜と思っていたら、やっぱり初出しだった模様。あやにゃんはあと1ヶ月で卒業してしまうけど、それでも手を抜かずに演出してくれるところに愛を感じて嬉しかった。あやにゃんの掌の上で優しく転がされたすぎるだろ。

かとみなの衣装もりかちゃんとは違うやつ。サスペンダーだけ研究生枠のと一緒かな?まうまうのは上がりったんで下が杏樹とのこと。まうまうは髪型も気合入ってて可愛かった!
でもまうまうは残酷な雨で観たい。
でもクールで一人で生きていけそうキャラだけど中身は乙女で左の腕で連れ去ってよ的展開は好きじゃないわけがないので左腕まうまうよい。

チームGになったりったんはこの日サポート出演だったけど、ポジションは自分のポジじゃなくて研究生枠?ってことで。すごい大変なことだと思うんだけど流石でした。


これはもう去年の初日から思っていたんだけど左腕のアウトロが長過ぎて最後の間が気まずいので何とかしてくださ〜い(推しが左腕担当になった途端文句を垂れるオタク)(でもちょっと短くなった?気のせい?)。


残酷な雨


柏木由紀・荻野由佳
↓↓↓↓↓
高倉萌香西潟茉莉奈




断言しよう。おねロリだ。


あいにゃーとあやにゃんのペアを見たあたりからそういう解釈になりつつあったんですけど、この人選からして内部に同じ解釈の人間がいるに違いない。戦で傷つき追われたプリンス・エドワードは幼君だったんですよ(こじつけ)。アンドリューは相手方の傭兵か何かなんですよ(こじつけ)。何故こんなに熱いこじつけで語るかというと私の愛するミュージカル「王子とこじき」のエドワードちゃん*1と重ねてしまうからです。
そう考えると、やっぱりアンドリューが切なすぎて最高。この場面において真っ先に展開を悟ってしまうのはアンドリューよ。全ての哀しみを一手に引き受けるのはアンドリューよ。私はそういうキャラが三度の飯より好きなので(例:ラウル(オペラ座))、心の中の川平慈英がクゥ〜〜〜〜〜!!と叫んでいた。


そういう意味でがた姉も萌香もすごく良いパフォーマンスを見せてくれて、人選が神がかってたな〜!
(というか今回は全体的に納得の人選しかなくてずっと膝ポンしてた。)


がた姉は私が見るようになってからのこの短期間ですら表情が段違いに良くなっていってるからびっくりする。なんかね…がた姉のパフォを観てると思い出すことがあって…才能がなくても努力でなんとかしてしまう誠実さ。私はそこからグインと伸びた人を観てきてるもんで、だからがた姉も絶対まだまだ行けるのわかるから勝手に期待してる。

萌香ちゃんは文句なく似合うと思うのよ。アンニュイ。こういう曲で萌香ちゃんが纏うただならぬ雰囲気、とてもよい。
最近の萌香ちゃんすっごい好き。元々好きだけど。語弊覚悟で言うと2位陥落後のあっちゃんと雰囲気が被る。今すごいスッキリしてる印象を受ける。元々好きだけど今はもっと好き。
MCで残酷な雨の件を振られて「頭にね!鶴なんか付けちゃってね!」って言ってたの可愛すぎて吹いた。


ラスベガスで結婚しよう

本間日陽西潟茉莉奈・村雲颯香
↓↓↓↓↓
荻野由佳・山田野絵・村雲颯香(サポート)



のえぴーしか目に入らない。困る。


それは冗談として、ここにおぎゆかを持ってくるのは最適解すぎた。ひなたんとの比較が免れない曲だから、ちょっと路線の違うタイプのおぎゆかが居てくれて良かった。どうでもいいけど私の中のラスベガス主人公は社長令嬢でフェリス出身で穏やかだけど野心強めのキラキラ女子、です。あと帰国子女。


そしてねえ…可愛いんだ山田野絵が…何度でも言うけど野絵ぴはカメラアピールは上手だしパフォも良いし、アイドルとしてとても有能。能力が高いことがプロデュース48を通して広まりつつあるようなので、ここで真面目に可愛いところを見せられるユニットになって良かったね。後半パートでクマさんと踊るところはおふざけが過ぎるので早めに怒られてください。


下衆な夢



加藤美南山田野絵
↓↓↓↓↓
佐藤杏樹・西村菜那子



のえみなコンビの下衆が最強すぎた(美南ちゃんに関しては推し補正も乗る)ので、あの2人の後に下衆やるメンバーは相当プレッシャーかかるなぁ…と思っていたんだけど杏樹が登場した瞬間
「これやーーーー!!」
ってなった。強い。ナナコが下衆なのも嬉しい。

何が凄いって、杏樹の蔑むような笑み。基本冷たい表情(この日は疲れもあっただろう)で、たまに片側の口角を上げてニヤリとするのが強そうすぎる。杏樹、下衆めちゃめちゃ似合うな!?!?

ナナコの悪いお姉さん感もたまらん。ナナコは元々アンダーでやってたポジションだけど、これから“ナナコの下衆”になるんだなと思うとそれも凄く嬉しい。

あと個人的にはあの頷き合うやつをやってるのを見れたのが嬉しかった。ナナコありがとうな…。
振りを揃えるとかはこれからだと思うので、楽しみ〜!

「推しの下衆が恋しくなったらどうしよう」などと思っていたのは杞憂に終わった。



話し相手は冷蔵庫


高倉萌香太野彩香小熊倫実
↓↓↓↓↓
加藤美南清司麗菜・小熊倫理(サポート)



私、カニの衣装が凄く好きで。推しちゃんはきっと冷蔵庫はやらない気がするけど人数少ないしもしも掛け持ちユニがあるなら冷蔵庫のカニポジ入ってくれないかな〜?と淡い期待を抱いていたら







もう叩かれるのやだよ〜/(^o^)\と思いつつもベリーベリーキュートでしたのでノープロブレムです。可愛すぎてもうセリフパートで何言ってたかも覚えてない。

かとみな・れいにゃーのちっちゃいものクラブと大天使つぐの組み合わせが良かった◎MCの時に誰かが「連れ去られた宇宙人」と言ってたが逆やぞ。


つぐの後ろからひょっこりはんするカト・カトミーナちゃんのサイズ感は明らかに可愛すぎた。


どうでもいいけど「話し相手は冷蔵庫」って「話し相手は自分だよ(エポニーヌ)」っぽい



祈りはどんな願いも幸せに変える


北原里英山口真帆長谷川玲奈・研究生枠
↓↓↓↓↓
柏木由紀高倉萌香太野彩香・安藤千伽奈



千伽奈ちゃんは、「誇りの丘なら3年前から出てます」ばりの安定感があって笑った。そりゃドラ3劇場デビュー一番乗りだわ。表情も良い。関係ないけど「可愛い」への執念を感じるこだわりのピースも狂気を感じて好きだよ。

萌香ちゃんは大好きなゆきりん先輩と一緒なのが嬉しそうで可愛かった。「保育士さんと園児」の図。微笑ましい。可愛い。

あとMCでも言ってたけどカニちゃん祈りの衣装めっちゃ似合うな!カニちゃんのために存在する衣装と言っても過言ではない。

上手いこと『祈りは〜』で輝けるタイプのメンバーが揃ってくれて良かった!ゆきりんの声が入るとすごくクリアで水信玄餅のような響きを持っていて、祈りにピッタリだったなぁ。

というかどのユニットも「この子は違うユニットの方が…」というミスマッチが無くて、これはわりと凄いことなのではと思う。



全体曲

基本的に推しのポジションはそのままで基本下手側(アンコは追加で入った「友達でいましょう」も上手なのでほぼ上手)。でも誇りの衣装はパターン違いのをお召しになってました。あれ誰のだろ?今回は肩出しではなくデコルテ出しパターン。

自己紹介が1巡目になったので、こりゃ左腕来てしまうなとドキドキしてたらまあ〜〜左腕で。左腕の衣装も振り付けも大好きだからやって欲しいなと思っていたので嬉しすぎて可愛過ぎてずっと笑いが止まらなかった。


しっかしきたりえポジをナナコが受け継いだの胸熱すぎんか!



チームNⅢは誇りの丘継続だから、まだ元研究生メンの「誰かのアンダー」みたいな意識が拭えないところもあるけれど、これからNⅢの色が出てくるようになるといいな。楽しみにしてます!



余談・新潟で食べたもの

美南ちゃんが以前インスタに載せてたシャレオツカフェ!


今私の画像フォルダ内で一番お洒落な画像



美味しゅうございました。


推しがG公演に出るとか言うんでまた早めに新潟行きたいんですがチケット的にも日程的にも厳しくて絶望しています。



以上です。

*1:イングランドのプリンス・エドワード6世(実在)。劇中では父・ヘンリー8世が亡くなり9歳にして即位するところまでが描かれる。奇しくも、このミュージカルにおいてもエドワードは女性が演じるショタである。