Le rat mouillé

🖐🏻

新顔、続々。〜オペラ座の怪人@名古屋 2016-3-5〜

f:id:hksw00:20160307193047j:image


………逃げられました。


こんなアクロバティックな逃げられ方をされたのは高瀬ジェリロ以来です。





最近はデビューが続いていた名古屋オペラ座でございますが、主にデビュー組初見の感想をば。


黒柳メグ
見た目が可愛らしくて齧歯類みたいでキュート。妹系メグなんだろうな〜可愛いだろうな〜!




という私の安易な先入観をぶち壊してくれるアグレッシブなメグでした。




マネ1のメグは、「支配人のオフィスは子どもが入ってはいけない場所なのに、クリスを思う余りこっそり入り込んでしまう」(中里さん談@札幌ここ凄イベ)というところで少しおっかなびっくりで不安げなイメージもあるが、

黒柳メグは「クリスを守らなくては」という意志が完全に勝っているご様子。

むしろ子ども扱いされてムッとしている。

この子、強い。



そう、地下へ入って来た時も、
私が殺る!とでも言わんばかりの憎しみの表情を浮かべていて。

ラウルと同じく、クリスを孤独から助け出したい気持ちをとても強く感じるメグでした。推せる。


そういえばハンニバルとかイルムートバレエとかは黒柳さんがアンサンブルで入ってた時と同じ髪色で同じ衣装なので一瞬迷う。(笑)



黒柳メグ、すきだなぁ。



あ、安心してください。


歌えますよ。





秋本マダム

ミステリアスな中にも熱さを秘めているような。
佐和さんと早水さんの要素をそれぞれ受け継いでいる印象。
ミステリアスだけど、ここ最近熱くて感情的だった早水マダムの流れを汲んでもいる感じを受けた。


というか、初演の頃からメグをやってらした方なのですな。
タイトルを新顔続々としたけど黒柳さんも辻さんも見付さんも、もちろんさとけいさんも、みんな此度のデビューの前からオペラ座に親しんでた(?)人たちですな。


辻カーラ


まあ、顔がまずカルロッタ・ジュディチェルリ顔だよね。


(どんな顔)


しかし意外と、繊細で気にしいな印象。

ハンニバルリハでも少し何かあると意識を持ってかれてるというか不安げというか。

(レイエが中断させるところとか、支配人ズが入ってくるところとか。)

ファントムの影を常に感じている。

そしてファントムが最後まで彼女を殺さなかった理由がなんとなくわかる気がするカーラ。


鞭男との関係に関しては、寂しさを埋めたかったんだろうなぁなんて妄想が広がる感じ。


声は結構キレイめ系統。

スッコーンと飛んできて良いなぁ〜。


さとけいフィルマン

今週デビューのサトケイさんフィルマン〜


タバコは見逃しました。

歌の良さは言わずもがなよ。
無口で頭のキレる経営者で頼れる。わりとかっこよいクール系。


コミカル要素はそんなに強くないんだけど、プリマドンナ前の「そう手遅れなのーーー!!よーー!!」とかの爆音を食らう時に真顔でスゥッ…と仰け反る様子は激しく可愛いです。


デビューおめでとうございました〜!





ラウルの話も聞いてくれ

賛同者、もしくは別意見の方を募集中です。

私だけかなこれ。名古屋以降ずっと思ってるんだけど。




以前のイメージだと、北澤ラウルが余裕たっぷりの子爵様で、涼太ラウルが血の気多くておぼっちゃまな印象だったんだけど。


逆だよね、今?!


どうした?質量保存の法則か?



名古屋公演に関してはいつも新鮮な気持ちになりながらラウルを見ている。
プロローグでかすかに微笑みを見せる北澤おじいちゃんラウルについてもそうなんだけども。
AIAOY中の「クリスティーヌ」ででろ甘に優しく囁くように呼びかける涼太ラウルについてもそうなんだけども。


まあお二方とも元々そうだったのかもわからんね!
ニワカだから知らんけど!(逃)



その他ツイート置き場




ところで突然のキャス変というのは遠征の場合はなかなか精神的にも懐的にもキツいのでまあやむを得ないのは理解しますができるだけご遠慮願いたいところですね。ということだけ一応主張しときます( ◜◡◝ )



以上!